ワキガのニオイはどんな匂い?

脇がにおうからといって必ずしもワキガになっているというわけではありません。
単に汗臭いだけかもしれません。
どちらか判断が付かない場合には自分でニオイをかいでみましょう。
風呂上りに自分の服の脇部分をかぐようにするとよく分かります。
信頼できる人に匂ってもらうのもいいでしょう。

 

 

ワキガのニオイは玉ねぎがツンとくるような刺激臭です。
汗の臭いがきつくなったとしてもこのような香りにはなりません。
なぜなら臭いの構成要素が異なるからです。

 

 

通常の脇汗はエクリン汗腺から出ますが、古い皮脂や角質と水分が混じりあったものです。
これを雑菌が分解することでムワッとしたニオイになるのです。
一方、ワキガはアポクリン汗腺から出てきます。
こちらは脂質やたんぱく質などの成分が多く含まれているため、雑菌が分解する際にツンとした刺激臭となってしまうのです。

 

 

アポクリン汗腺は遺伝によって伝わります。
両親ともにワキガではない場合に突然変異で自分だけ発症する可能性はありません。

 

 

体臭を疑ってかかる前にまずは親や兄弟がどうだったか思い出してみましょう。
ワキガにしろ汗っかきにしろ体をきちんと洗うようにし、清潔な衣類を身に付けるようにするなど日頃から身だしなみをきちんとしていれば仕事や学校生活に支障をきたすほどの激しいものになるようなことはありません。

 

 

両親のニオイが気になるというのであれば自分は他人に迷惑をかけないよう日頃の生活を気をつけるようにしましょう。
脂肪やたんぱく質の多い欧米的な食事を続けていても、悪化する可能性は高いです。

 

どうしても気になるのであれば、手術によってアポクリン汗腺自体を取り除くようにして治療するという方法もあります。


関連ページ

汗のニオイの原因とは?
汗のニオイの原因となる物質や生活習慣などがわかればそれだけ対策をしやすくなるのではないでしょうか?
汗のニオイを改善できる食べ物
汗のニオイの原因となってしまう食べ物もありますが、反対に汗のニオイを改善することができる食べ物もあるのではないかと調べてみました。
汗が臭いのは病気のせい?
汗のニオイは実は病気に関係している場合もあります。この記事では汗が臭い場合に疑われる病気などについて紹介しています。